びかくしだとくらす日々。

ビカクシダ初心者の、ビカクシダ初心者による、ビカクシダ初心者のためのビカクシダの記録。

#250 生長の記録〜P.veitchii 'Lemoinei'⑦〜

はようございます♪

ちばです^ - ^

 

胞子嚢じゃありませんか。

の写真を見てください。

f:id:MFeuille:20210712212529j:plain

P.veitchii 'Lemoinei' 2021/07/11

付いたんですよ。レモイネイ様に,胞子嚢が。

まだ胞子はありませんが,このまま生長してくれれば,憧れの,胞子培養ができます。

 

お迎えして,10ヶ月。

順調だったとは言いませんが,すくすくと育ってくれた,この子に感謝です。

 

f:id:MFeuille:20210712211544j:plain

P.veitchii 'Lemoinei' 2020/10/16

の写真は,まだ買ったばかりの頃のレモイネイ様です。

それが,今では胞子嚢を付けるまでになられて…。

 

ざっと,この子の生長を追えるように,リンクを貼っておきます。

platycerium2881since2020.hatenablog.com

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

 生長の記録③から④のときに,一気に,今の様子に近づいた気がします。

 

ああ。楽しすぎる。楽しすぎますよ,ビカクシダ!!

 

 

 

 

 

#249 フィロデンドロン熱

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

インペリアルゴールド

つものように,庭工房さんへお邪魔してきました。

後輩くんと一緒に。

 

着いたら,しばらく店内散策。

すると出会っちゃいましたね。フィロデンドロン・インペリアルゴール✨ドに。

 

フィロデンドロンだと思って手に取ったわけではありません。

「あれ?何かかっこいい草がある…!」

そう思って手に取ったわけです。

 

f:id:MFeuille:20210711183124j:imagePhlodendron imperial gold 2021/07/10

 

いやはや…。

これは,言ってもそんなに高い品種ではないのですが,直接出会うのは初めて。

こんなに目を引く鮮やかさだとは知りませんでした。 

 

ところで…。

これを買って,初めて疑問に思ったのですが,100均で,時々売られている,「フィロデンドロン」って,あれは「インペリアルグリーン」 ではないのですかね。

 

#248 竜の爪

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

ドラゴントゥース

夕のプレゼントでしょうか。

7月7日(水)に,我が家に,アガベ・ドラゴントゥースが届きました。(自分で買っただけ。)

f:id:MFeuille:20210708064510j:imageAgave pygmaea 'Dragon toes' 2021/07/07

 

これは,おっきくなると,まるで,獲物を噛み切った後のように,鋸歯がに染まります。

 

まあ,それは大袈裟ですが💧,かっこよくなることには間違いありません。

 

そして,これも,白い(青い)アガベです。

f:id:MFeuille:20210708065220j:image

別に白い(青い)アガベを集めているわけではないのですが,ホワイトアイス以上の白さ(青さ)で,驚いています。

 

それにしても,ドラゴントゥースっていうくらいだから,竜の牙だとばかり思っていましたよ。

 

 

#247 生長の記録〜P.willinckii 'Sambawense'⑤〜

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

わわわわわ💦

2021年7月6日。

朝7時15分頃だったと思います。

 

前日に水遣りしたばかりのサンバウェンセちゃんは,床にタオルが敷かれたその上に,横たわっていました。

 

それを手に取り,ひと通り愛でた後,じっくりと観察していました。

 

いやあ,立派になったもんです。

 

──て……

なんじゃこりゃ!

Σ('◉⌓◉’)

f:id:MFeuille:20210706144015j:imageP.willinckii 'Sambawense' 2021/07/06

 

ここです!ここ!

f:id:MFeuille:20210706144052j:image

なんかある!!!!!

 

 

ようし…!

ス◯ールライト!!!

f:id:MFeuille:20210706144210j:image
f:id:MFeuille:20210706144204j:image

 

待って待って待って💦

心の準備が全くできたないんですよ💦💦💦

 

こ〜れは,子株でしょ!絶対に!!!

いえ,多分!!!

 

もうちょっと大きくなるのを待ちます。

冷静に。

 

platycerium2881since2020.hatenablog.com

platycerium2881since2020.hatenablog.com

 

 

 

 

#246 今日のキヨヒメ。

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

初の剪定。

f:id:MFeuille:20210704181049j:imageP.Kiyohime 2021/07/04

f:id:MFeuille:20210704144107j:image2021/07/03

7ヶ月も経つと,さすがに,どこかしら傷んできますよね。丈夫なビカクと言えども。

 

キヨヒメさんも,御多分に洩れず,1枚目の葉に傷みが出てきましたので,それを剪定。

 

2枚目の胞子葉にも,少し焼けがあるのですが,それは置いています。

 

見た目はあまり変わらないと思いますが,そういう時期に,来てしまったのかと,少しさみしい思いをしています。

 

女の子にとって髪は命ですからね。

 

 

 

 

 

#245 ぶっとくて,短くて。

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

松竹園さまより。 

f:id:MFeuille:20210704122828j:plain

Adenium super dwarf 2021/07/03

いいでしょ?これ。

 

竹岡篤史さんが,代表を務める松竹園さまから購入したアデニウムです。

正確には,Adenium Big F naresuan × Muangkong Morakod なんです…けども,読めませんので,呼び方は,商品名の「アデニウム・スーパードワーフ」で。(後で調べます💦)

 

写真では分かりにくいですが,幹はうっすらと緑がかっていて,太くて短くて,かわいらしい見た目なのに,どこか上品な佇まい。

 

どこに置けばいいのか,迷っています。

 

#244 ホワイトホーク from E

はようございます♪

ちばでございます^ - ^

 

とうとうこの子がやってきました。 

ワイトホーク。

そう。それは,オモや,白ビフと呼ばれるE-1と並んで,いまや白いビカクシダの代表格とも言えるビカクシダ。(セルソもそうか。)

 

そのホワイトホーク様が,とうとう我が家にやってきました。

 

しかもですねえ,お名前を出すことはしませんが,とても信頼のおける方から,購入することができました。うれしすぎます…!

 

さらに,おまけでチランジアのイオナンタ・ドゥルイドも付けてくださっていました。

 

本当にありがとうございます。

 

我が家に届いたのが,7月3日(土)。

段ボールを丁寧にカッターで開き,その草体を手にした瞬間,ドキドキしている自分に気がつきました。多分,P. Dawboyをお迎えしたとき以来だと思います。

 

f:id:MFeuille:20210704115536j:plain

P. White Hawk 2021/07/03

これが,そのホワイトホーク様です。

 

 

別の角度からもういっちょ。

f:id:MFeuille:20210704120137j:plain

 

奥に見えるのは,Platycerium 'OMO'(オモ)さんですね。

白麋の共演です。

 

そして,チランジア・ドゥルイドも。

この子,いいですよね〜。花が咲くときにオレンジ色になるそうです。

f:id:MFeuille:20210704122309j:plain

T. ionanta Druid 2021/07/03

 

 

交配の妙

調べてみたのですが,ホワイトホークって,P. willinckii × P.diversifolium の交配種なんですね…。

確か,オモくんもそうだったような…。

ペガサスも,順序は違うけど,P. diversifolium × P. willinnckii なんですよね。

 

まっいっか!